So-net無料ブログ作成
検索選択

松田翔太が鈴木杏と?愛車は?最終学歴、出身地は?在日?英語?坊主

10月スタートの月9ドラマ、「海の上の診療所」の
主演が決まった松田翔太さん。

 

「医者版寅さん」という役柄に、どのように臨むんでしょうか。

 

そんな松田翔太さんの気になる話題について書いてみました。





松田翔太さんの経歴やプロフィールは?


まずは松田翔太さんの基本情報からです。
松田翔太さんはあの昭和の名俳優、
松田優作さんを父に持つことでも有名です。

 

兄も同じく俳優で、個性派として名を馳せる
松田龍平さんです。
芸能一家ですね。

 

松田翔太さんの最終学歴は?


 

松田さんの学歴としては、 杉並区井草中学卒業と、
「カナディアンスクール」卒業という情報くらいでした。

 

17歳からは2年ほど海外留学をされ、
建築やアートの勉強をしていたんだとか。
そのためもあり、英語が堪能とのことです。

 

 

松田翔太が鈴木杏と?


 

imagesCAYB568I

2013年6月3日
松田翔太が鈴木杏と六本木で鬼ごっこしている件 「泣くな、はらちゃん」でツンデレの演技の評判が高かった忽那汐里だが、松田翔太とデートをしている写真が「フライデー」に掲載された。それを見た鈴木杏が、ふたりの関係について問い質そうとして松田翔太を追い回しているという。情報通によると、逃げる松田翔太と追いかける鈴木杏によって、深夜の六本木はさながら「逃走中」の舞台と化しているらしい。鈴木杏は松田翔太の妹の夕姫と仲がよいことで知られているが、「たこなしのたこ焼きはありか」ということで喧嘩して、ついには警察と救急車を呼ぶことになった「たこなしたこ焼き事件」の場にも同席していて、あろうことか暴力をふるう翔太に惚れてしまったようだ。鈴木杏の知人によると彼女は「暴力をふるう翔太さんって素敵なのよ。ああ、叩かれてみたい。蹴とばされてみたい」と遠くをみつめながら語っていたという。妹はそんな鈴木杏に「やめときなよ、あんなのただのヤンキーじゃん」と忠告しているが、恋愛モードに入っている鈴木杏には忠告が届かないようだ。ちなみにワイルドな容姿で知られる山田孝之が鈴木杏に「私が叩いて差し上げましょうか」と進言したが「あんたじゃダメ」と即答。今夜も深夜の六本木で松田翔太は逃走中。      

松田翔太、愛車は?在日?坊主


 

 

気になるプライベートですが、雑誌でのインタビューから
愛車はシトロエン社のC4クーペ VTSだという情報があります。

愛車

C4クーペ VTS。意外と渋い!

 

 

松田翔太さんを調べていくと、「在日」とでてきますが、
これは、単なる噂にすぎず、
正真正銘の日本人です。

 

 

また、「坊主」というワードですが、
これは、2012年NHK平清盛に出身したときの映像からのようです。

imagesCAP41AHZ

 

性格は男気があり、時にはアツくなりすぎてしまう一面もあるとか
学生時代から決めたことはやらないと気が済まないタイプのようです。

 

 

 

松田翔太さん主演の新月9はどんなの?


 

 

10月スタートの月9ドラマ、海の上の診療所。
瀬戸内海の島々を舞台に、松田さんは病院がない島々を回る医師役を演じ、
そのパートナーの看護師役は武井咲さん。

image8

腕は確かなのに美女にはめっぽう弱く、
時には本業ほったらかしでマドンナに入れ込んでしまう独特な医師、
瀬崎航太というのが松田さんの役どころです。

 

しかも一話一島一マドンナという、連ドラには珍しい構成で、
毎回松田さんは振られてしまうようで(笑)。
まさしく、現代版寅さんですね。

 

 

三枚目の新境地、楽しみですね。

 

「松田翔太が鈴木杏と?愛車は?最終学歴、出身地は?在日?英語?坊主」
は以上で終わりになります。

最後までお読みくださりありがとうございます。


この記事を読んだ方は以下の記事も読んでいます。

松田翔太が海の上の診療所で瀬崎航太役!全国撮影場所・撮影場所情報













































































































nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。